在留資格・帰化関係

日本に上陸、在留する外国人は皆、「出入国管理及び難民認定法」で定められた在留資格のいずれかに該当していなければ日本に上陸、在留することはできません。在留資格とは、外国人が日本に滞在するために27種類あるそれぞれの活動範囲の中でのみ活動を許されるもので、その活動範囲を超えるようなことが判明した場合は出国命令などの対象となります。

 

在留資格でお悩みの方、ぜひ一度お問い合わせください。

 

※この分野の手続は不交付になることが多いため、事前に受任可能かどうかについて面談させていただき、万全の準備の上で申請手続きいたします。また申請は当事務所で作成した書類でさせていただきます。あらかじめ作成された書類に押印等はできませんのでご注意ください。

 

※永住権取得までには半年程度かかるのが普通です。その間も更新手続きが必要ですのでご注意ください。

 

在留資格

海外にいる外国人を日本に呼んで雇用したい、本国にいる配偶者や子を日本に呼び生活したい、現在の在留資格を変更したい、オーバーステイになってしまったなど在留資格に関するお悩みは当事務所にご相談くだい。

 

 

 

 

 

永住権

原則として10年以上継続して日本に在留すること条件です。他にもいくつかの要件があります。

 

永住者ビザは、他のビザ(在留資格)と異なり、職業による制限が無くなります。どのような仕事に就くことも可能です。また在留の期間の制限も無くなります。在留期間の更新を行う必要がなくなります。

 

将来母国に帰国を希望される方や、仕事などで頻繁に帰国される方は、永住権の取得がおすすめです。

 但し申請には厳しい要件がいくつもあります。まずは一度ご相談ください。

帰化申請

帰化とは外国人が、日本の国籍を取得して日本人になることです。これにより、日本人と同等の権利を取得することができます。

 

いったん帰化すると、再び母国の国籍取得が難しくなるため、生涯、日本に住むという意思がある場合は帰化されることをおすすめします。

 

永住権と帰化で迷っている方は帰化申請をおすすめします。


           
           
           
           
                                     基 本 報 酬 額 表    
    在留資格認定証明書交付申請                 ¥120,000~    
    在留資格更新許可申請       (基本)                   ¥50,000~    
    在留資格更新許可申請    (転職等がある場合)                 ¥100,000~    
    在留資格変更許可申請                   ¥80,000~    
    在留資格取得許可申請                   ¥50,000~    
    資格外活動許可申請                   ¥20,000~    
    就労資格証明書交付申請                   ¥40,000~    
    再入国許可申請                   ¥12,000~    
    永住許可申請                 ¥130,000~    
    帰化許可申請                 \180,000~    

 

         上記の報酬額には消費税・印紙代のほか、交通費は含まれておりません。

         別途実費を請求させていただきます。

 

         原則、着手金として上記料金の50%をいただいております。

         ご依頼者の都合によるキャンセンルの場合は返金致しかねますので、ご注意ください。